動画公開への道!(その2)

ザクティに付属していた動画編集ソフト
「Adobe Premiere Elements 3.0」をPCにインストールしたものの、
これがどうもうまくいかない。
起動時に突然ブルースクリーンに変わり、
システムがダウンしてしまうのだ。

しかもブルースクリーンに表示されるメッセージは英語。
「何でこうゆーのって日本語じゃないよのさー!」
と、軽く怒りを覚えながら手書きで写してWEB翻訳。

いろいろ調べてみると、PCのサウンドデバイスのバージョンが古く、
ソフトとの相性が悪いらしい。去年買ったパソコンなのに…。

早速ドライバのバージョンアップを試みようと検索、アクセス。
しかし、これが海外サイトでよくわからんちん。

何とか解読してダウンロード、インストールを実行するも
「システムが壊れる可能性があります。Microsoftは推奨しません」
と不安なメッセージ。んがあーっ!!!

散々悩んだ挙句インストールを実行して、ソフトを起動するもダメ!
数時間前までシステムを復元。
こんなことの繰り返し…。

その後、dynabookのサポートサイトで、
対応用のドライバがアップされているのを見つけるが、
「対応機種以外にはご使用になれません」と書いてある。
自分のPC用にはサポートしていないようだ。

はあー、行き詰ってしまった。
会社から帰る時間では、電話のサポートセンターもやっていない…。

と、サポートサイトをいろいろ探っていたら、
こちらの希望する時に電話をもらえる予約サービスというものがあった
しかも24時まで対応してくれるらしい。
これはナイスサービスである

フォーマットに従って、予約日、時間の指定をして、
自分の機種やOSの種類、質問内容などを入力して送信。

もちろん、予定どおりに電話がかかってきた。
しかも、あらかじめ質問内容を送っているので対応が速い

結局は、サポートしているドライバを確認したところ、
私の機種でも対応可能との回答がいただけた。
問題は即解決

この3日間、会社から帰るとPCに掛かりっきりで、
ピアノが全く手に付かない状況だった。

これでようやくピアノが弾ける・・・と言いつつも、
動画の編集がしたくてうずうずしているところである。

続く…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

デジたろう
2008年05月25日 00:35
ほぇ~~~
なんだか、すごくご苦労されていたのですね(T_T)

でも、予約サポートなる
超便利そうなサービスは初めて知りました
それは有効活用すべし!ですね!

何はともあれ、問題解決に一歩踏み出されたようで
よかたったです^^

さて、次の記事もじっくり読もうっと^^
2008年05月25日 02:47
デジたろうさん
コメントありがとうございます。

> ほぇ~~~
> なんだか、すごくご苦労されていたのですね(T_T)

もういい加減投げ出したい感じにもなりました。(^^ゞ
でも編集したい気持ちが上回ってたんですね~。

> でも、予約サポートなる
> 超便利そうなサービスは初めて知りました
> それは有効活用すべし!ですね!

会社勤めをしている身としては本当にありがたいです。
自力で解決したいと思う方なんですが、
今回ばかりはさすがに助かりました。

> 何はともあれ、問題解決に一歩踏み出されたようで
> よかたったです^^

はいっ、よかたったです!(^^)

> さて、次の記事もじっくり読もうっと^^

どうぞ~♪