ピアノムシBlue-Tミニ練習会に参加する♪

今回は久々に連弾の相方ヤスさんとご一緒できることもあって、
非常に楽しみにしていた。

また、別にナルではないが、
今回は購入したばかりのザクティを持ち込み、
自らの演奏動画を撮ってみることも1つの楽しみであった。

会場に到着後、ピアノの左側に三脚でカメラをセッティング♪

まずは、6月の発表会で弾くソロの2曲を演奏。
カメラを回すだけでも緊張の度合いがアップする。
ここ最近の中では一番崩れなかったかな。

さて、久々の連弾。
まずは、ドルチェ発表会から約5ヶ月ぶりの「tong poo」を

並んで座るだけでワクワクしてくるこの感じは何なんだろ。

弾き出しのテンポが速くて、ちょっとアセアセモードにはなったけど、
「うぉー、ちゃんと乗っかってやるぅー」
って弾くのもかなり楽しかった

また、中盤のテンポがズレてしまったり、音を外したりもしたが、
好きな「tong poo」を
発表会が終わっても弾き続けていることが、うれしいなあと喜びも

ドルチェの時よりも肩の力が入らないせいか、
ノリや迫力がパワーアップしているような気さえしてしまった。
うーん、ナルかな…。

さて、もう1つの楽しみはルパンの初合わせ
イスを1つにして、席を交代してさらに密着モード(キモイですか?)

腕のクロスはこんな感じかなっと確認しあって、
テンポはこんな感じとピアノのフタをポンポンと叩いて、いざスタート!!

うわっ、弾きづらっ!
ほんの出だし部分でストップ!
うーん、撮った映像を観ても初ルパンは見事にコケてます。
まあ「tong poo」だって、最初はこんな感じだったかなあと思うし。
でもでも…、楽しぃーーーっ

納得がいかなくてもう1回。
うん、1回目よりはまあまあ合ったかも♪

いやー弾く位置がこんなにも接近するのかーとあせったこともあって、
1人では弾けていたところが全然弾けなかった。
やはりこの演奏を成功させるには
前回以上に合わせる時間は必要なんだろうなって思った次第である。

「7月にはせいごろうさんちに行きますよ♪」
と言うヤスさんに、
「いやーうちは冷房がないから夏は無理だよ!」
といった会話なども。

世の中、夏のピアノ練習は裸で弾くのが一般的になっているが、
防音室の中、裸族の男2人ってのはさすがにマズイでしょうからね。

今どこかで、
「いやーーーーーっ!!!」って悲鳴が聞こえたような…。

この記事へのコメント

デジたろう
2008年05月19日 23:26
ちょっと~笑っちゃいましたよ~(笑)
防音室の中で、裸族の男2人っていうくだりが(笑)

ところで、xacti活躍してるようですね^^♪
ウェブリブログはyoutubeの動画を貼れるのかな??
楽天は無理なんでデジログには貼れなくてさびしいんですが、
もしウェブリブログでいけるなら、
どんどん貼っちゃってくださいな~^^
2008年05月19日 23:38
デジたろうさん
コメントありがとうございます。

今同時刻にお互いのブログにカキコしてたと思いますよ。
ビックリしちゃいました!

> ちょっと~笑っちゃいましたよ~(笑)
> 防音室の中で、裸族の男2人っていうくだりが(笑)

なはは、想像は自由ですよ!

> ところで、xacti活躍してるようですね^^♪
> ウェブリブログはyoutubeの動画を貼れるのかな??
> 楽天は無理なんでデジログには貼れなくてさびしいんですが、
> もしウェブリブログでいけるなら、
> どんどん貼っちゃってくださいな~^^

たぶん、大丈夫だと思います。
実際にkantakuさんが貼ってましたからね。
今日からxacti付属のPremiere Elements 3で
編集の勉強を始めました。
YouTubeデビューの日は近いかもしれませんよ♪
紋(^^)
2008年05月20日 07:53
せいごろうさん、こんにちは~。日曜日はありがとうございました(^^)/。

tong pooはやっぱりいいですねー。楽しかったですよ~。ルパン三世もかっこよかった! 出来上がりを聞かせていただくのが楽しみです。ほんと、男性二人の連弾っていうのもいいですね☆。

夏……裸族でがんばってくださいっ(笑。
やす♪
2008年05月20日 17:47
「tong poo」テンポ、暴走してしまってスイマセン(笑)
楽しんで弾こうとするとあんな感じになっちゃいます(;≧∇≦)

ただ、本番の時よりも楽しんで演奏したつもりですよ♪
やっぱり音が合わさるのっていいですね☆

ルパンはまだまだ未熟で…
いやぁ~でも少し合わせただけでも楽しかったですね♪
本当にノリノリの演奏が自然に出来そうです(●´ω`●)ゞ

きっと6月が終わるまでは、なかなか進まないと思いますが。
暑い時期ならどっか、安いスタジオでも借りて練習が出来ればと
思います♪
夏……裸族危険なので(笑)
えつ
2008年05月20日 19:57
いや~~~~~っ!
って一応言っておきましょうか(笑)

冷房ないんですか?!気合いを感じるなぁ。
やす♪さんは合宿好きですからね~。
せいごろうさんちの合宿は秋以降ですか。
あ、けど、二人で合宿しないでくださいね。
危険なので(笑)
2008年05月20日 21:46
紋(^^) さん
先日はおつかれさまでした。

>tong pooはやっぱりいいですねー。楽しかったですよ~。ルパン三世もかっこよ
かった! 出来上がりを聞かせていただくのが楽しみです。ほんと、男性二人の連
弾っていうのもいいですね☆。

ありがとうございます♪
これからますますお忙しくなるかと思いますが、
うまいことご都合がつけば、12月にまたお会いしましょう!
(ご無理のないように。)
連弾はさらに磨きをかけておきますね♪

>夏……裸族でがんばってくださいっ(笑。

2人でっ?!
…ハイッ!がんばりまっす!!(^^ゞ
2008年05月20日 21:49
やす♪さん
先日はどうもでした~!

> テンポ、暴走してしまってスイマセン(笑)
> 楽しんで弾こうとするとあんな感じになっちゃいます

あとで聴いてみるとそんなでもなかったですよ。
やすさん、バッチリいい感じに弾けてました♪

> ただ、本番の時よりも楽しんで演奏したつもりですよ♪
> やっぱり音が合わさるのっていいですね☆

楽しかったですね~♪
また機会があればやりましょう!!

> ルパンはまだまだ未熟で…
> いやぁ~でも少し合わせただけでも楽しかったですね♪
> 本当にノリノリの演奏が自然に出来そうです(●´ω`●)ゞ

初合わせ、もっとやりたかったな~。
今回は私がリズムパートなんで責任重大ですねえ。
安定したリズムでやすさんがノリノリで弾けるようがんばります!

> きっと6月が終わるまでは、なかなか進まないと思いますが。
> 暑い時期ならどっか、安いスタジオでも借りて練習が出来ればと
> 思います♪
> 夏……裸族危険なので(笑)

やっぱり裸族は…ヤバイですよね。
何がおこるかわかりません…。(^_^;
2008年05月20日 21:51
えつさん
こんな日記にお付き合いありがとうございます。

> いや~~~~~っ!
> って一応言っておきましょうか(笑)

あまりイヤそうに聞こえないなあ。
一応って…、実は喜んでませんかぁ~♪(^0^)

> 冷房ないんですか?!気合いを感じるなぁ。
> やす♪さんは合宿好きですからね~。
> せいごろうさんちの合宿は秋以降ですか。
> あ、けど、二人で合宿しないでくださいね。
> 危険なので(笑)

冷暖房ないですから。(^^ゞ
夏は汗タラタラ、冬は白い息を吐きつつ弾いてます♪
我が家の合宿はそれなりの季節でないと
過酷な条件になっているんで相当な覚悟が必要ですよ。
二人の合宿禁止ですかっ?
プラス1名決定ですね、、ぜひ見張り番にでも♪
みき
2008年05月20日 23:13
ついに密着するお二人を見れて楽しかったです♪
かなーーりアツアツな演奏が期待できそうですね。
なんだったら本番も裸族でどーぞ(笑)

「tong poo」も久しぶりに聴けてよかったです♪
まだちゃんと弾けるんですねぇ~。
我がコンビは12月以来「コパカバーナ」弾いてません^^;
もう弾けないかも^^;;;;;


2008年05月20日 23:34
みきさん
毎度コメントをありがとうございます。

> ついに密着するお二人を見れて楽しかったです♪
> かなーーりアツアツな演奏が期待できそうですね。

密着もちょっと遠慮がちでした…久々だったので…。
でも今後は演奏共々もっと熱くなりますんでご期待を♪

> なんだったら本番も裸族でどーぞ(笑)

何なら「五右衛門と五右衛門」で
2人フンドシ姿なんてのはいかがでしょうか?
…悪ノリし過ぎました。

> 「tong poo」も久しぶりに聴けてよかったです♪
> まだちゃんと弾けるんですねぇ~。
> 我がコンビは12月以来「コパカバーナ」弾いてません^^;
> もう弾けないかも^^;;;;;

何たって私らは完全暗譜チームですから。
いつでもどこでも「tong poo」は行きますよ~♪
「コパカバーナ」、また夏に聴きたいですねえ。
Benjamin
2014年05月26日 15:49
On another call amitriptyline 75 mg patient though, youテ「ツ�决e making more of an impact than you may realize.
amitriptyline rxlist The maximum number of refills
price clomid State the patient's chief complaint and give a brief summary of the events leading up to