ピアノ発表会に向けていろいろと♪

精神的に負担のかかる仕事が全て片付いたので、
ゆとりを持っていろいろな趣味に取り組んでいる今日この頃です。

ピアノは、6月の発表会に向けて
教授の「dancing in the sky」と「intermezzo」を弾き込んでいます。

暗譜派なので楽譜はとうに外しているのですが、
「intermezzo」は長く弾いている割には、まだまだ危なげで、
次の音は~と考えて弾くと、途端にわけがわからなくなる始末です。

指の動きだけに頼りすぎているようです。
楽譜を見直して頭で覚える暗譜作業に戻ってみようかと思っています。
暗譜の確かさは、確実に発表会への自信に繋がりますから。

同時進行で、12月の発表会に向けての練習も始めています。

3/28に発売された雑誌「キーボードマガジン」に
教授の「koko」「dancng in the sky」の楽譜が早くも掲載されました。

楽譜は完全コピーと書いてありますが、少々怪しいところありです。
プロモーションビデオで演奏シーンを観察すると、
左右の音の取り方も違っています。
まあ、弾きやすければどちらでもいいんですが、
そんなことも研究しつつ、「koko」を弾き始めたところです。

6月の時点で、ある程度仕上げられるかもしれません。
でも、12月の発表会は連弾曲の難易度が異常に高いので、
ソロ曲を早めに仕上げることが、目論見だったりもします。

12月の連弾曲「THEME FROM LUPIN Ⅲ」は、
「本当に弾けるようになるのだろうか…」
という一抹の不安を抱きながらも練習を始めています。
期待に応えられず完成しなかったら…ごめんなさいです。

で、何が難しいのかと言うと、
左右のリズムパターンが全く別モノなんです。
どちらか片方だけ弾けと言われれば、それほど難しくはないのに、
両手を合わせようとした途端に難しくなります。

正直、自分の技術を遥かに超えた選曲だったようです。
でも好きな曲なので何としても仕上げたいです。
今年に入ってからだけでも500回は聴いているほどゾッコンの曲なので

ひとまず、自分の弾くパートだけの音源をMIDIで作成しました。
複雑に絡み合うリズムの感覚を耳から叩き込むためです。
毎日、ウォークマンで聴いています。

1日1小節づつでも確実に。
…ものすごく地道にやっていこうと思っています。
完成までの道は果てしなく遠いです…。


今回は「ですます調」で、淡々と書いてみました。
自分の書いたブログじゃないみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やす♪
2008年04月03日 00:50
が、頑張りましょう(*^ー゚)v
ルパンはまだまだ期間もありますし、これからDVDを観て
研究のしがいがありますよね♪
のんびりと気楽に頑張りましょう☆

6月の曲は自分も暗譜にも弾き方にも、かなり苦戦しています…。

ところでせいごろうさん、こちらをご存知ですか???↓
曲目に注目です(笑)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/gakufu-net/86865.html#
自分も今日、注文したので、楽譜の到着も楽しみです☆

2008年04月03日 07:09
やす♪さん
いつもコメントどうもです!

> が、頑張りましょう(*^ー゜)v
> ルパンはまだまだ期間もありますし、これからDVDを観て
> 研究のしがいがありますよね♪
> のんびりと気楽に頑張りましょう☆

や、やりますよ。やりますとも!
曲への情熱だけは人一倍持ってますんで。(^^ゞ

2人で合わせる時間もたくさん欲しいんで、
自分のパートを早めに仕上げなければと思うんですけどね。
これが、なかなか…です。

> 6月の曲は自分も暗譜にも弾き方にも、かなり苦戦しています…。

今までのやすさんっぽくない選曲だからでしょうか。(^^)
私も今まで弾いてきたことがないタイプの曲なんで苦労してます。

> ところでせいごろうさん、こちらをご存知ですか???↓
> 曲目に注目です(笑)

あはは、知ってましたが選曲が残念です~。
よりによって即興性の高いこの曲?って感じでして…。
でも、ようやくの市販化は喜ばしいことですね♪