癒しの1枚♪西村由紀江:しあわせまでもう少し

西村由紀江さんの名前を知ったのは1996年春のことだ。
教育テレビの「ポピュラーピアノを楽しむ」という番組で
ピアノ指導の先生をやっていたのを見たのだ。

しかし、彼女の曲を知るのは2年程前のまだ最近のことである。

きっかけはピアノサークルに参加したことによる。
初めて参加したオフ会で彼女の曲が2曲演奏されたのだ。
「ああ~この曲好きです、ボク」
とイタク気に入ってしまったのが「手紙」という曲だった。
そして後日買ったアルバムがこの「しあわせまでもう少し」である。

その後、自宅に近いところでコンサートが行われることを知り
彼女の生のピアノ演奏に触れる機会も得た。
それはもう素晴らしかった。
特に冒頭で演奏された「あなたに最高のしあわせを」には
「もうしあわせですぅ~♪」
てな気分にさせられてしまったのである。

実のところはそんなほんわか気分どころか
衝撃を受けてしまったのではあるが…。

で、何が衝撃だったのかというとCDで聴くのと全然違うのだ。
何かぐわぁ~と感じてしまったのだ。
人に届く演奏というのはこういうものなのだろう。

演奏に心を込めるのはとても難しい。
どうしたら素晴らしい演奏として人に届くのかは
正直なところよくわからない。

しかし、その演奏からは
曲の表情を理解してそれを強弱のカタチでハッキリつけることが
そのひとつのヒントだということを知ったような気がした。
「おめでとうございま~す、いつもより大袈裟に弾いてます~」
ってな感じで弾くぐらいがいいようなのである。

その後、このアルバムの収録曲の中では
「あなたに最高のしあわせを」が一番のお気に入りとなった。
新たなレパートリーとして加えるべき1曲との出会いである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック