seigoro Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夏の夜の出来事

<<   作成日時 : 2009/08/14 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

お盆休みとは無縁の会社に勤めています。
この時期は電車がめちゃめちゃ空くのがうれしい♪
来週からまた混雑するのかと思うと、
みんなもっと休んでていいよって気にさえなります。
そんな帰りの電車で見てしまったひとコマ。

先頭車両。
もうすぐ下車駅ということもあって乗車人数はわずか数人。
7人掛けの長イスに座っているのは私ひとり。
正面の長イスにもまたひとり、20代と思われる若い女性。

2つ手前の駅。
走る電車が駅のホームに差し掛かると、
前の若い女性が腰を浮かせて外に向かって手を振り出しました。

見ると、同様に手を振りながら、
若い男性がホームを走ってこちらに向かってきます。

なるほど、電車で待ち合わせね。
ほどなく電車は停車し、ドアが開きます。

2人とも笑顔で、
良かったー、間に合ったねーみたいなほっとした雰囲気。

ようやく追いついた彼氏とおぼしき男性が電車に乗り込むそのとき、
彼女の目の前で、
私の目の前で…

突然の出来事でした。

笑顔で手を振るその姿のまま、ふっと消えてしまったんです。



落ちたんです。
電車とホームの間に…。
腰まで。

一瞬固まりましたが、あぶねって思うより、
「いいもん見ちゃった♪」と心の中で笑ってしまいました。

彼女:「ぷっ、何やってんの!!」
彼氏、苦笑いで恥ずかしそうでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャー。なんだか文面から笑って終わったようですが、
下手したら大怪我していますよね(≧∇≦)
ゆりゆり♪
2009/08/15 22:01
ゆりゆり♪さん
コメントありがとうございます。

カーブのある駅で、ホームと電車の隙間が
少し広めに空いてしまう場所があるようなんです。

決して人が落ちるような隙間ではないんですが、
差し出した足が何の引っ掛かりもなくそこに入ると、
きれいに落っこちてしまうもんなんですね。
とにかくびっくりしたあと、笑いをこらえるのが大変でした!
でもホントに怪我がなくて良かったですよ(^^;
せいごろう
2009/08/16 00:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
真夏の夜の出来事 seigoro Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる